マジで仮想通貨で100万円稼げるかも?

↓「LTC」というのがそのライトコイン。

このおかげで、

116円儲かりました。

「お前はアホか(´・_・`)」

お前はアホかって言いますけどねえ、たった千円しか投資してないんですからね。それで116円儲かってるんですから。これが一万円投資してたら1,160円、十万円投資してたら1万1,600円ですよ。夜寝る前に布団でふとスマホでGMOコインのサイト開いて「あー、なんか上がってんなあ、売るかあ」たったこれだけで一万円稼げるって凄くないですかね。これを100回繰り返せばそれこそ冗談抜きで「仮想通貨で100万円儲かるブログ」やないですか。

参加してなかったからなんとも言えないけども、2018年は完全に仮想通貨バブルが弾けた年、らしいです。だからもう仮想通貨はダメ…と考えますか?実際に興味本意で2019年で仮想通貨投資に(たった千円で)参入してみた私としましては、まあ私とするな、ってハナシもあるんですけれども。

あくまでも個人の印象ですけれども、「低レベルで乱高下」って印象ですね。長期的な下落傾向が底を打ち、低位安定ならぬ低位不安定になっている。乱高下はするけれども、その幅が固定化され、極めて読みやすくなっている気がいたします。

要は乱高下の状況をちょくちょく観察して、ある程度下がった時に買っておいて、なんか急激に上がった時に経済ニュースをチェックして、プラスの投資材料があって上がってるんだな、とわかったらその時点で即座に売ればいいのです。欲をかかない、そこで売ってある程度儲かるんならもっと上がるかも?なんて考えてる間にあっさり売れ。

んでまた下がるのを待って買い直すわけですけれども、理想的にはその間にまた別な仮想通貨を買っといてタイミングよくそっちを売れればなあ、という感じです。

なんにせよ、実際にやってみて思うのは、まあやる前から思っててだからはじめてみたんですけれども、投資って実際にやってみなければ相場観、市場勘が見えてこない。やってみてやっぱり投資なんてダメだ、と思うかもしれないがそれでも。やりもしないでダメと決めつけるのと、やってみてからダメだと悟るのは天と地の差があります。

そういう意味でも、スマホひとつで気軽にたった千円で投資ができる、仮想通貨投資。やってみてはどうでしょうか。