あともう少しだけ、自分を愛せたなら

今回は単なる日記ですので、読まなくて大丈夫です。

ちょっと回復気味とはいえ、まだまだ体調が優れないのが現状です。やっぱり女装って気力がいるのでね!精神的な疲労が抜け切れていない現状では、なかなかそっちのエネルギーが湧いてこない感じです。

仕事で抱えていた技術的なトラブルは解消の方向に向かっているけど、今度はじゃあ何でそんなトラブルが発生したのか?というテーマで、再確認作業とか、報告書作ったりとか、そういうクローズのための仕事が発生していきます。

これが、つらい。

トラブルの直接的な原因は自分のせいではないけれども、ほかに問題はないのか?と再確認を進めているとやはり、まだ顕在化してなかった自分のミスとかもちょろちょろ出てきて、なんでこんなミスを見逃していたのか?と、責められたりもするわけなんですよ。しかもその「自分がこう悪かったです」という内容を、がっつり報告書に書いて、沢山の人の目に、さらさなくっちゃいけない(´・_・`)

顕在化する前に未然に治すことが出来ているのだから、いいことではあるんですけど、どうしても、

「自分を責める」

という、良くない癖がついつい出ていきます。

最近しみじみと思うのが、「自分の責任を自分で取る」と、「自分を責める」は、似て非なるものだなあってこと。
自分を責めている間は、立ち止まってしまっているわけですよ。周りからすればね、立ち止まってるヒマがあったら、さっさとリカバリーしてさっさと問題点を改善して二度と同じ失敗を繰り返してくれるな、と思っているはずです。

極端な言い方をするなら、「自分が悪いんだ、自分が悪いんだ…(>_<)」とそればっかり考えてる間は、問題の「真の原因」から、目を背けているとさえいえる。ある意味、逆に”自分に酔っている”状態。悲劇のヒロインになりきることで、自分を守ってるんでしょ。

「…………………………………ヒロイン?(・_・;)」

感情に振り回されずに、自分を冷静に見つめられるようになる!それもチームの中で必死に仕事しながらバンバン厳しいことを言われまくっている状態でさえ、そういう精神状態をキープできるだけの気力を持つ!
そのためにはやはりやっぱり、女装でパワーを回復しなくちゃね。そんでは。

ブログランキングに参加しています!下の画像をクリックして投票してくださると、きゃっきゃきゃっきゃと喜びます(^_-)-☆
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村