どこまで女装ブログと言い張れるか問題。

まあぶっちゃけるとウチなんて女装ブログの皮をかぶった単なる雑談ブログでございますので。日々てきとーなこと書き殴ってるだけでございますございます♪究極の雑談ブログ目指してますんでそこんとこ4649。

しかしそもそも「女装ブログ」ってなんなのだろう?というとですね。

例えば「女ブログ」というのがあったらなんなんだと思いますよね。「男ブログ」というのも変です。純粋にジェンダーだけをテーマにした記事しか書かない個人ブログってかなりヘンテコです。あるとすればそういうことを研究してる学者さんのブログか、あるいは、”ある種の闘士”(わかるね)しかないでしょう。

現実には、そういう闘士的な方の有名ブログでさえも全く身辺雑記を書かないわけではないことがほとんどです。ブログでなくてツイッターならなおさらなんですけども、闘士的な方とはちがうかもですがすごいなと思うのはやはり大島薫くんで、何書いても強引にそっち系のオチに持っていくあの手腕はすごいですね。

と、思って久しぶりにアカウントのぞいてみたらしかしそれでも最近は割と普通のツイート率も増えてる感じで。やっぱり”その話題”だけでずっと続けていくの難しいかも。


スポンサーリンク

あのね、女装ブログランキングで割とよくあるパターンがですね、もう本当に普通の身辺雑記をただ書いてですね、「いちおう女装ブログですので、、」と言って最後にストックしてた女装写真をおまけにつけるパターンなんですよ。これが多い。その点ウチのブログはこうやってその写真を中段のブレイクにもってきたところが新しい「たいして変わんねーよ(´・_・`)」

このパターンもやかましく言ってしまうとただの日記ブログなわけですが。しかし裏を返せばこの手法には無限の可能性があるのですよ。なんだって女装ブログになり得る。

例えば旧海軍の戦艦の話題しかしない女装ブログ…って書きかけて思ったんですけど、しかし近年は艦これというもののおかげで戦艦が萌えだったりコスプレだったりとの親和性が高まっててですね。そう考えると、女装ブログが少々強引にこれも女装ブログですっ!とか言ってるレベルじゃないスよ、最近の萌え業界の強引さ。

もう、なんだって萌えにしようっていう勢いじゃないですか。ときにはむしろ今度はこれも萌えにしよう!っつーてその分野のビジネスを仕掛けるみたいなパターンだって、あったりするんではないかなという気がします。

それに比べればウチみたいな雑談ブログが女装ブログだ!と言い張るのなんて、かわいいもんなのですよ。これからもどんどん女装関係ない話題を書きなぐっていくのでそこんとこ4649「開き直りか(´・_・`)」。

そんじゃーねー(たまにはちきりん風締め

ブログランキングに参加しています!下の画像をクリックして投票してくださると、きゃっきゃきゃっきゃと喜びます(^_-)-☆
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
あとよかったら「シェアする」もよろしく。レッツ拡散!(≧∀≦)
↓↓↓↓↓