河合奈保子「ラブレター」をフリフリのワンピ着て歌う女装中年男性。

今回のお題「あの人へラブレター」

ラブレター、といえば河合奈保子のヒット曲でしょう。コレしかありません。

f:id:shmegmeg:20190606212050j:image:w290
ラブレター 河合奈保子 – YouTube

サムネ超絶かわええええ!!!!

この超フリフリの衣装こそがこの時代のアイドルの醍醐味です。

着てええええ!!!!
↑女装欲爆発

そうですとも。しょせん、小汚いおっさんなのに猛烈にフリフリの、一般女性が着たらまちがいなく恥辱プレイな服を着たがるド変態なのです(´・_・`)

だからね、前から言ってることですが80年代、そんな服を公衆の面前で着て歌って踊れる、女性アイドルとは何という素晴らしい職業なのかと。毎日が変態プレイでそれでお金がもらえるのですから、オトコであってもいやむしろオトコだからこそ憧れるのが当然です「お前だけだ!((((;゚Д゚)))))))」

↓アイドルを目指してがんばってた頃の私。

f:id:shmegmeg:20190605221041j:plain:w290


スポンサーリンク

いやもう今でこそそう言ってむかし話わらい話にしちゃってますけれどもね。当時の私は真剣だったのですよ。なんとしてもアイドルになりたい!女性アイドルに!そう思ってがんばっていたのです。

まばゆいスポットライト。たくさんの声援。軽やかに宙を舞う紙テープ。その只中で、イントロや間奏で意味なく左右に腕を振る80年代独特の振り付けでぎこちないステップを踏み歌い踊る私。ステージの上で、その瞬間だけは、私は、憧れのあの、80年代アイドルになれていた。そしてステージを降りた私は、強く思ったのです、

 

 

 

 

 

「き、キモチええええええ!!!!」
↑やっぱりド変態

以上。

ブログランキングに参加しています!下の画像をクリックして投票してくださると、きゃっきゃきゃっきゃと喜びます(^_-)-☆
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
あとよかったら「シェアする」もよろしく。レッツ拡散!(≧∀≦)
↓↓↓↓↓